研究報告Report

カメラアングル網羅提示探索行為与える影響


Journal: 研究報告ヒューマンコンピュータインタラクション(HCI)

Volume:2024-HCI-206

Number:21

Pages:1 - 7

Source URL:https://ipsj.ixsq.nii.ac.jp/ej/?action=pages_view_main&active_action=repository_view_main_item_detail&item_id=231622&item_no=1&page_id=13&block_id=8


Published:

Publisher:情報処理学会


Keywords:創作支援


Abstract

人間創造活動おい多数出しそのから最良もの選択すること多くある一方人間発想限界偏りあること考えられるそれコンピュータによる網羅提示によって補うことより幅広探索良い案発見期待れる本稿写真撮影カメラアングル決定おい網羅提示人間探索行為与える影響について議論する